「ほっ」と。キャンペーン

タグ:肥料試験ほ ( 10 ) タグの人気記事

肥料試験ほの成績検討会を開催しました!

2015年1月13日(火)。くもり。2℃

今日は、昭和村で実施した水稲肥料試験ほの成績検討会を開催しました!
近年収量の低下が見られる(有)グリーンファームの経営と昭和村の稲作を改良するために、グリーンファーム・肥料メーカーさんと共同で実施している試験ほの実績検討です。
8月に現地で中間検討会を開催しましたが、今日はその時来ていただいた各メーカーさんやJAさんのほか、役場や直は実証ほの主催である農業委員会にも参集していただいて、さらに、農業総合センター会津地域研究所にも出席してもらって、実績と次年度に向けての改善策について検討を行いました!

やはり、鶏ふんたい肥の多少により、収量に差が出ているため、次年度にむけての鶏ふん散布は間違いではなかったわけですが、それ以外の要因(雑草や水管理の影響)による影響も大きくでました。
次年度に向けては、すでに会社の作付分の約半分のほ場には鶏ふんの施用を実施しています。
また、雑草防除対策や水管理体制についても社長より改善策が述べられ、今年度重点的に活動してきた結果が次年度は見られそうです(^^)

結構大規模な検討会となったため、主催者としては、有意義な検討にできるか不安でしたが、大変活発な意見交換が行われ、各専門家から多くの助言をいただき、グリーンファームと昭和村の稲作について改善の方向性が見えてきました!
出席していただいた関係者のみなさん、本当にありがとうございました!!
f0329538_17130727.jpg
(主催者を代表して挨拶を述べるマーボー普及員です!)
f0329538_22571846.jpg
遠路はるばる多くのメーカーの方に集まっていただきました(^^)
その中には、普及OBの方もいらっしゃいます(^^;;



【今日の普及指導活動のポイント!】

○会議や検討会を主催する場合、どのように議論を進めるか、落としどころはどこか、事務局側で事前に作戦を練っておく必要があります。先週のマーボー普及員との作戦会議はこの検討会の進め方についての打合せでした(^_-)
○試験ほなどでデータを多くとると、どのようにまとめたらよいかが難しいです。。。今回は水稲の試験研究のプロ(会津地域研究所のヤマウチ所長)に事前にデータをみていただき、膨大なデータをわかりやすい表とグラフにまとめていただきました(^_^;)大変勉強になりました!
○検討会の座長では、全員が検討に参加できるよううまく話を振ること!(今回はマーボー普及員に座長をお願いしました。)



[PR]
by kaneyama2014 | 2015-01-13 22:03 | ■ 普及指導活動2015

来年度の肥料試験のため、また鶏ふん散布を実施しました!

10月31日。晴れ。13℃

今日は、昭和村の水田で鶏ふんの散布作業を実施しました!
来年度の水稲肥料試験の準備です。
今年度は鶏ふんを春の耕耘前の5月に投入して試験を実施しましたが、次は秋施用の試験をしてみます。
水稲展示ほの設置準備!←今年5月の作業様子はこちら

今年の鶏ふん春施用では一定の成果がでました(調査中(^-^;)が、昭和村ではどうしても雪解けから耕耘、そして代掻き、田植えまでの期間が短いため、特に大規模水稲生産法人では春にほ場に資材を散布している余裕がないのです。
土壌改良資材や放射性セシウム吸収抑制対策資材なども秋施用ですし、施肥にしても育苗箱全量施肥技術が導入されています。

それで、次年度は鶏ふんの秋施用の効果をみるために、秋耕直前に鶏ふんを散布してみました。
さて、来年、どのような結果が出るでしょうか。
(有)グリーンファームと昭和村の稲作経営全体の経営改善につながるような良い結果がでるといいのですが。


f0329538_18024337.jpg
(今回使用した資材や散布器具など。2回目ともなれば扱いに慣れてきています。)
f0329538_18030778.jpg
(収穫後の水田と秋景色の山。)
f0329538_18090265.jpg
(作業中のダーヤマと美しい山々。昭和村は今、素晴らしい紅葉です!)
f0329538_18084190.jpg
(収穫後に顔を出す「ひこばえ」です。昭和村の気温でもでてくるんですね!)
f0329538_18014198.jpg
(グリーンファームの倉庫には大量の資材が。土改材のケイカリンとセシウム対策の塩化カリですね。)
f0329538_18020088.jpg
(今年から、一部をケイカリンより安価なケイカリンバリューに変更です。浮いたお金は鶏ふんに使います!)
f0329538_18005237.jpg
(そして山のような鶏ふん。一部いただいて試験ほにまきました!)


【今日の普及指導活動のポイント!】
○水稲の場合、収穫後の秋作業から、来年の経営は始まっています。そのため、今年の試験ほの結果が出そろってから次年度の計画を検討、では遅いのです。継続した試験ほを実施する場合、今年は何が明らかになって、何が課題で、何を次に調査しなければならないのか、それを常に考えておかないと出遅れてしまいます。
○えらそうなことを書きましたが、今回はギリギリセーフでした(^-^; 今日、法人の代表と打ち合わせし、来週早々から秋耕を開始する、とのことで、急遽、その日のうちに作業を実施しました(>_<)決断は迅速に!
○作業着で汗と鶏ふんにまみれて作業し、夕方からは正装して金山町農地維持環境保全協議会の設立総会へ出席しました(^-^; 当たり前ですが、時と場合に応じた服装を心がけましょう。


〔ダーヤマ〕

[PR]
by kaneyama2014 | 2014-10-31 19:20 | ■ 普及指導活動2014

肥料試験ほの坪刈りを実施しました!

9月18日。晴れ。18℃
すっかり涼しくなってしまいました。

今日は、秋晴れのなか、昭和村で肥料メーカーさんと共同で実施中の肥料試験ほで「坪刈り」を実施してきました!
ほ場ごとに60株ほど刈り取りし、収量や品質等の調査に供します。
刈り取ったイネは坂下町の会津地域研究所の施設を借りて、干してきました。
来月、収量・品質調査を実施する予定です!
刈ってみた感じでは、試験区ごとにある程度差は出ているような気がします(^^)

金山町では今週から、昭和村では来週から本格的に収穫作業が始まります!
県内でも数件、農作業死亡事故が発生していますし、安全な農作業を心掛けていただきたいと思います!!<(_ _)>
・点検・調整時にはエンジンを止める!
・はずしたカバーは必ず戻す!
・基本は通路で移動する!(畦越えは危険!)

f0329538_16530421.jpg
(あとは収穫を待つばかり!といった田んぼですね(^^))
f0329538_16531768.jpg
(田んぼの中から。稲刈り日和でした!)
f0329538_16533683.jpg

(収穫したイネです!10株で一括りにしました!)

f0329538_16535551.jpg
(左側は1株ずつ、数株採取しました。これは分解調査用(※)の株です。)
f0329538_16541024.jpg

(きれいに3段に干せました!いやぁ、結構刈りましたね(^_^;))



(※)坪刈り調査では、この後、籾すりして単位面積あたりの玄米重や千粒重などを測定するわけですが、籾を摺ってしまうので登熟歩合や不稔歩合、1穂籾数などを調べることができません。そこで、数10株刈る坪刈り調査とは別に、1株づつそのままの状態で何株か刈ってきて、籾の状態のままそれらを調査します。これが分解調査です。


【今日の普及指導活動のポイント!】

○調査ほも、今後近いうちに農家さんがコンバインで収穫作業に入ります。生育調査のためにたてた調査棒や、稲刈り鎌などをほ場内に置き忘れのないように注意すること!
○調査前に収穫されてしまわないよう、収穫作業のスケジュールを担当農家さんと情報共有しておくこと!

〔ダーヤマ〕

[PR]
by kaneyama2014 | 2014-09-18 18:00 | ■ 普及指導活動

肥料試験ほの現地検討会を開催しました!

8月22日。晴れ。30℃

今日は、昭和村で実施中の水稲肥料試験ほの現地検討会を開催しました!
近年収量の低下が見られる(有)グリーンファームの経営と昭和村の稲作を改良するために、グリーンファーム・肥料メーカーさんと共同で実施している試験ほですが、今日は農薬メーカーさんや鶏ふんたい肥の業者さん、JAの営農指導員、全農の担当者さんにも参集していただいて、関係者みんなで試験ほと関係する水田を巡回してまわりました!

鶏ふんたい肥の多少により、試験区ごとに差が出ている反面、それ以外の要因(雑草や水管理の影響)による生育差が大きくなっています。
今回は各方面の専門家に来ていただいたので、そういったことも総合的に検討できて、大変有意義な検討会となりました!(^^)
次年度の経営の改善点も明らかになってしましたし、来年検討すべきことも明らかになってきました!
これで法人の経営も少し改善されたと思われます!

あとは、収量・品質の調査を実施して、冬に最終検討会を開催したいと思います!('◇')ゞ

f0329538_18541005.jpg
(試験ほの状況を説明するダーヤマです。)
f0329538_18553105.jpg
(みんなで作柄を確認しています!)
f0329538_18560750.jpg
(現地検討後に室内で今後の打ち合わせを行いました!)

【今日の普及指導活動のポイント!】
○さまざまな関係機関を巻き込んで実施することで、かなり有意義な検討ができました!


〔ダーヤマ〕

[PR]
by kaneyama2014 | 2014-08-22 20:00 | ■ 普及指導活動

水稲肥料試験ほの打ち合わせを実施しました!

8月1日。晴れ。30℃

今日は、昭和村で隔週で実施している肥料メーカーさんと共同の肥料試験ほの調査を実施しました!
炎天下のなか、お疲れさまでした!(^-^;

その後、試験ほ耕作者の(有)グリーンファームで調査結果の報告と今後の打ち合わせを実施してきました!
試験区の別で差はでていますが、肥料の多少のほか、水管理や雑草の発生状況等も複合的に評価する必要がありそうです。
そのため、法人と肥料メーカーさん、普及所のほか、JAさんや農薬メーカーさんも含め、次回はみんなで現地検討会を開催することに決まりました!
各方面からいろいろな意見をいただければと思います!( `ー´)
開催は8月下旬の予定ですので、それまでに、ここまでの調査結果のデータまとめや資料作成をがんばりたいと思います!!


このような取組を通して、少しずつ昭和村の稲作を改善していければとおもいます。


(追記)
ちなみに、金山昭和地域の8月1日現在の水稲の出穂状況は、全体の5~10%程度といったところです。
極早生品種「瑞穂黄金」のほか、昭和村、金山町の「ひとめぼれ」のうち、生育の早いほ場はすでに出穂期を迎えています。
これは、平年より4~5日早く、昨年とほぼ同等の早さかと思われます。
なお、昭和村の「ひとめぼれ」作柄判定ほは、1日現在でまだ出穂期に達しておりません。

f0329538_15344436.jpg
(試験ほのひとめぼれ、出穂間近です!)
f0329538_15350057.jpg
(グリーンファーム社長&メーカーさんと打ち合わせの様子です!)


【今日の普及指導活動のポイント!】
○調査結果はその都度、関係者内で共有する。
○試験ほの状況を生で見ることができる現地検討会は大事です!


〔ダーヤマ〕

[PR]
by kaneyama2014 | 2014-08-01 18:00 | ■ 普及指導活動

有限会社グリーンファームの支援

7月3日。くもり晴れ。23℃

今日は、昭和村の農業生産法人「有限会社グリーンファーム」にお邪魔し、サカイ社長とともに会社の水田を巡回してまいりました。
また、肥料メーカーさんと共同で設置している肥料試験ほの生育調査を一緒に実施しました。

有限会社グリーンファームは、過疎・高齢化が進む昭和村にあって、その水田農業の担い手として活躍されている法人です。
平成11年の設立当時32haであった水田作付面積も、リタイアする方からの受託が年々増え、今年は約80ha(飼料用米10ha含)と、村の約4割の水田を耕作するまでになっています。
このほかにも、各種作業受託や、育苗センター、ライスセンターの運営、そば作付け、冬期間には菌床しいたけ栽培と除雪作業の受託などを行っています。

しかし、このまま年々増加する一方の経営規模に対し、特に育苗期間の対応が労力的にも施設規模的にも厳しくなってきているほか、水稲収量が思うようにあがらないことが課題となっています。
そのような状況もあって、普及所では、役場や農業委員会と連携して春作業の省力化が図れる「鉄コーティング直は栽培」の試験をしたり、肥料メーカーさんと協力して肥料試験ほを設置して定期的に調査し、次年度以降の肥培管理改善を検討したり、といった支援をしています。

今後もグリーンファームへの委託はどんどん増えていくことが予想されますが、関係機関も一体となって支援していければと思います。

グリーンファームには、「豊かな大地を未来へつなぐ」の社訓のとおり、今後も昭和村の農地を守る取り組みを期待します!
f0329538_17445267.jpg
(直は栽培展示ほを眺めるサカイ社長。予想以上の生育の良さでびっくりしているようです(^^))

【今日の普及指導活動のポイント!】

○生育調査は生産者も現地に呼んで実施すると効果的です!


〔ダーヤマ〕

[PR]
by kaneyama2014 | 2014-07-03 17:46 | ■ 普及指導活動

水稲作柄判定ほの調査 その3

6月20日。くもり。20℃

6月20日は水稲定期調査の日です。
マーボー普及員にお手伝いいただき、調査を実施しました!

調査結果は下記のとおりです。
○昭和村ひとめぼれ(括弧内は過去5年の平均値)
・草丈 32.5cm(28.0cm)
・茎数 281本/㎡(279本/㎡)
・葉齢 8.3葉(7.7葉)
・葉色 37.8(40.3)
 (SPAD値)

○金山町コシヒカリ(平年値なし)
・草丈 29.1cm
・茎数 251本/㎡
・葉齢 6.8葉
・葉色 35.4
(SPAD値)

おおむね順調に生育しているようです。
草丈は平年を上回っており、茎数は平年並みです。
葉齢は平年より0.6枚多く出葉しており、若干生育は早いようです。
ただし、昨年ほど早まってはおりません(昨年は6/20で9.3葉でした)。
f0329538_19331770.jpg
(6月20日の昭和村作柄判定ほです。)
f0329538_19373770.jpg
(調査するダーヤマです。カッパが暑い(^_^;))
f0329538_19334162.jpg

(だんだん株ができてきました!)

f0329538_19342022.jpg
(こちらは金山町横田地区の調査ほです。生産者の厚意で調査させてもらっています!)
f0329538_19344649.jpg

(この日は肥料メーカーさんと共同で実施している肥料試験ほの調査も実施しました!
写真の中央で調査中の方は、昭和村出身の本県元専技コバヤシ先輩です!
ダーヤマ、お会いするたびにご指導をいただいております(^_^;))

【今日の普及指導活動のポイント!】
○調査結果のとりまとめは素早く!
○普及OBの方からのアドバイスは大変参考になります!

〔ダーヤマ〕

[PR]
by kaneyama2014 | 2014-06-20 20:05 | ■ 普及指導活動

水稲展示ほの田植えを行いました!

5月19日(月)。晴れ。22℃

5月1日に鶏糞を散布した水稲展示ほの田植えを行いました!
散布した鶏糞の量による収量の多少を調査します!

また、この農業法人では、肥料入りの苗を作成して移植するため、水田に植えた苗の量で施肥量が増減します。
そのため、今回も肥料メーカーさんとともに田植え作業に参加し、計画どおり植え付けされているか確認を行いました!
f0329538_18310641.jpg
(苗を積んで作業スタート!8条植えの田植機です!)
f0329538_18295172.jpg
(法人の若手有望オペレーターです!)

f0329538_18314892.jpg
(植え残った苗をカウントします。このほ場は数枚分余ってしまいました。)
f0329538_18330129.jpg
(植え付け量を設定し直すダーヤマ普及員です。)


えらそうなことばかり言ってると、農家さんに「自分でやってみろ!」と言われかねません。ちなみにこの後、ダーヤマ自身で機械に乗って植え付けしてみました(参考写真なし(^^;)。
「10aに20箱植える」口で言うのは簡単(機械の設定も簡単)ですが、実際やってみるとほ場の条件や苗の状況などで一様に植えられず、なかなか難しいものです。


【今日の普及指導活動のポイント!】
○口で言うのは簡単ですが、農業は実際やってみると難しいことも多いものです。体験する機会を逃さず、実際にやってみると作業者の気持ちもわかります!
〔ダーヤマ〕

[PR]
by kaneyama2014 | 2014-05-19 19:00 | ■ 普及指導活動

水稲展示ほの設置準備!

5月1日。晴れ。21℃

今日は雨予報でしたが、絶好の農作業日和となりました!
今日は以前から準備を進めていた展示ほを設置するための肥料散布を行いました!
肥料メーカーさんの協力で、トータル9枚の水田に肥料を散布する事が出来ました!
久々の農作業で足腰が諤々です(^^;
f0329538_12241501.jpg
(散布した有機質肥料)
f0329538_12294837.jpg
(背負い式の散布機で、一度に15kgまで散布できます。)
f0329538_12193338.jpg
(笑顔が消えたマーボー普及員)
f0329538_12181158.jpg
(土壌分析用の土を採取しています。)
f0329538_12202496.jpg
(土壌採取キット)
f0329538_12211905.jpg
(ブナの新緑と山桜とコブシと残雪。右上には、雪解けと大雨の時にしか現れない幻の滝が見えます。)
f0329538_12232271.jpg
(作業中の水田の中央に卵発見!ひばりの卵でしょうか??踏まれないようにそっと畦畔に移動しました。)

【今日の普及指導活動のポイント!】
○普及指導員自ら実証ほ設置に携わる事が技能力を育てます!

〔マーボー〕

[PR]
by kaneyama2014 | 2014-05-01 18:11 | ■ 普及指導活動

農業法人への支援

4月10日。くもり。11℃
 
今日は地元を代表する農業法人に出向き、水稲の技術支援に行ってきました。
ほ場毎に違う地力等に合わせて、施肥設計等を行いました!
今年は肥料メーカーの協力により、実証ほの設置も予定しています!
f0329538_06320551.jpg
f0329538_06321851.jpg
【今日の普及指導活動のポイント!】
○大規模経営者にとって生産量が1俵減ると大きな収入減になります!図面を見ながら、ほ場の条件や昨年度の収穫量等に合わせた適切な管理指導が大事!
○打ち合わせ結果は、その日の内にJAや役場担当者につなぎ、情報の共有化を図ること!

〔ダーヤマ〕

[PR]
by kaneyama2014 | 2014-04-10 17:20 | ■ 普及指導活動


「2人だけの普及所で何をやっているんだ?」「そんな普及所あったのか?」...などと謎だらけの”金山普及所”の日々の取り組みを紹介します!


by kaneyama2014

プロフィールを見る
画像一覧

【ブログの留意点】
・このブログは普及指導員の業務の一環である調査研究として平成26年4月1日~平成27年3月27日まで運営(更新)しました。

・現在ブログの更新作業は行っていませんが、アーカイブとして閲覧可能にしています。 

【ブログ訪問者数】
 カウンター

カテゴリ

全体
金山普及所の紹介
■ 普及指導活動2015
■ 普及指導活動2014
■ 生産現場
◎ 気象・技術等情報
□ 四季・自然・人
□ イベント等
□ 特産品・地域資源
◆ お知らせ・記録等
未分類

記事ランキング

タグ

(94)
(56)
(20)
(19)
(19)
(18)
(14)
(14)
(13)
(13)
(13)
(11)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(9)
(8)

最新の記事

2015年度もブログでの情報..
at 2015-06-01 12:30
本日をもってブログの更新を終..
at 2015-03-27 14:30
情報発信の調査研究結果(^^..
at 2015-03-26 18:35
新生かすみ草専門部会始動です!
at 2015-03-25 20:20
金山は15cmの積雪です!
at 2015-03-24 08:30
来週からいよいよ水稲栽培がは..
at 2015-03-21 07:26
会津盆地(標高約200m)の..
at 2015-03-20 22:42
昭和村農用地利用改善組合連絡..
at 2015-03-18 23:04
プチ送別会を開いてもらいました!
at 2015-03-18 22:43
カスミソウ仮植、積雪200cm。
at 2015-03-17 19:31
第3回大豆・麦・そば生産振興..
at 2015-03-16 22:00
カスミソウの予冷を担う雪室に..
at 2015-03-16 21:11
カスミソウの学習会を開催しま..
at 2015-03-13 22:27
JA水稲部会金山支部の総会で..
at 2015-03-12 19:56
金山は重い雪が降っています。
at 2015-03-12 17:30
3.11から今日で4年目です。
at 2015-03-11 20:54
金山は久々の積雪です(^^;;
at 2015-03-11 09:30
カスミソウの学習会を開催しま..
at 2015-03-09 20:15
日持ち性向上対策品質管理認証..
at 2015-03-03 22:43
(有)昭和花き研究会の解散総..
at 2015-02-26 22:52

画像一覧

人気ジャンル

以前の記事

2015年 06月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月