<   2015年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

昭和のからむし織が国交省「手づくり郷土賞」受賞!

「昭和のからむし織」が、国土交通省主催の「手づくり郷土賞」を受賞したそうです!
かねやま普及所も土づくりや害虫対策等のお手伝いをさせていただいているので、本当に嬉しいです!



以下、記事より

国土交通省の平成26年度「手づくり郷土(ふるさと)賞」の一般部門に昭和村からむし生産技術保存協会の「室町時代からの伝統技術『からむし生産』伝承とからむし織姫」が選ばれた。東北地方から唯一の受賞で、県内では平成21年度の飯坂町周辺地域づくり協議会(福島市)以来
 カラムシはイラクサ科の多年生植物で、本州では昭和村が唯一の生産地。約600年前から栽培され、織布の原料にされてきた。からむし織は県指定重要無形文化財で、村は生産と後継者育成のため、栽培から織りまで一貫して指導する「からむし織姫体験制度」事業を平成6年から始め伝統技術を継承してきた。
 同協会は、平成2年から、カラムシの生産や、からむし織への加工技術の継承に努めている。村の体験事業に協力して、後継者育成や情報発信を図り、地域間交流や観光活性化にも寄与している。昭和村の道の駅「からむし織の里しょうわ」を活用し、からむし織の展示・販売を行っている点なども評価された。
 星為夫会長(75)は「非常にうれしい。昭和村のからむしを広く知ってもらえるよう、今後も生産に取り組む」と話している。
 認定証伝達式は3月8日午後2時から同村の道の駅「からむし織の里しょうわ」で行われる。
f0329538_23571629.jpg


[PR]
by kaneyama2014 | 2015-01-31 22:00 | ◆ お知らせ・記録等

雪国のさだめ


1月27日(火)。くもり。1℃

今日は金山町の農業法人を訪問し、肥料メーカーの担当の方を交えて、今年の水稲施肥体系の打ち合わせを実施しました!
今年はさらなる省力・低コスト化を目指して、育苗箱全量施肥法を取り入れます!

いや、それにしても、事務所の裏側にある育苗用ハウスがもうすぐ全て雪の下に埋まってしまいそうです(°Д°)
春に苗が並ぶまでに、この雪を消してビニールをかけて、地温をあたためなくてはなりません。

やはり、寒冷地ではそれなりのハンデがあるようにおもいます。

f0329538_22271827.jpg
(埋まりそうなハウスのパイプです(^^;)

f0329538_22264735.jpg

(ところで、こちらの法人でも昨年から作付がはじまった青大豆「あやみどり」です!)
f0329538_22251816.jpg
(大粒できれいに選別されています(^^)こちらは町内の豆腐屋に供給されます!地域連携!)

f0329538_22244088.jpg
(一方その頃、その豆腐屋さんには、この法人の社員の方が研修に訪れていて、加工品の開発のために、黒豆を使った豆腐?の試作を行っていました!ダーヤマも試食させていただきましたが、なかなかおいしかったです!こういった地域内の事業者の連携がすすむといいですね。)

【今日の普及指導活動のポイント!】
○餅は餅屋という言葉がありますが、農薬のことは農薬メーカーに、肥料のことは肥料メーカーにと、やはり専門家に話を聞くのが一番わかります。


[PR]
by kaneyama2014 | 2015-01-27 22:27 | ■ 普及指導活動2015

青大豆成績検討会の開催準備!

ダーヤマ普及員が展示ほ等を設置し支援している青大豆「あやみどり」の成績検討会及び加工品官能調査を行うための準備が着々と進んでいるのでその模様を少し紹介します。

開催予定日は2月3日(火)の節分の日!
節分の日に大豆の検討会!なんという偶然!
マジで狙ってたかは、当日のダーヤマレポートを待ちましょう(笑)
f0329538_16231790.jpg
豆腐屋の専務と打合わせ中のダーヤマ普及員。

2月3日の検討会は、青大豆栽培者、豆腐屋、町役場、JA、普及所により、展示実証による栽培反省および次年度の展示ほ設置、作付けの推進などを検討する予定です!
また、検討会終了後は、豆腐屋で加工いただいた「豆腐」「厚揚げ」等数品の官能調査(試食会)も行う予定です!
f0329538_16231810.jpg
見てください、この厚揚げ!
超でかいです!
f0329538_16231877.jpg
雪花菜で作ったドーナツ!
フワッフワッで癖になるスイーツです(^^)!!
f0329538_16232017.jpg
昨年秋にオープンした「道の駅 あいづ 湯川・会津坂下」にも
移動販売でドーナツ屋が売られています!
お近くの方は是非ともお立ち寄りください!





[PR]
by kaneyama2014 | 2015-01-26 12:32 | ■ 普及指導活動2015

5年間の普及指導計画を作成しています(汗)

2015年1月22日(木)。くもり。0℃(-6℃)
 
今日は朝から、町村や関係機関が一同に介し水田農業等について議論・情報の共有を行う地域農業再生協議会幹事会に出席しました。緊急的な稲作農家への補助事業推進、地域における米政策改革、米の全量全袋検査の運営状況等について申し合わせがされました。
...どこまで続くかわからない米価下落...普及指導員として何をすべきか模索が続きます.....(^^;
 
今日のメインのお仕事は「今後5年間の計画を作る!」です!
前にも書きましたが、普及指導計画は将来の地域農業を見据えた計画的かつ普及指導員の実効性を担保する重要な計画です。
私たちの活動の基本は、この計画に基づき行われています。
なので「絵に描いた餅」にならないよう、自分たちが描く産地ビジョンは正しいのか?、ビジョンを具現化するためにはどんな取組がベターなのか?、自己満足になっていないか?、ストーリーがシンプルでかつ将来発展的な動きにつながるか?...などの視点を持ちつつダーヤマ普及員との意見交換行いながら限られた時間の中で案作りの作成を進めました(^^)
 
一人で考えるとモンモンとしちゃうのですが(笑)、やっぱり対話しなが現状や将来像を見いだした方が頭がスッキリします!
っということで、当面の進めるべき方向性が概ねイメージできたので、あとは定められた様式に落とし込む作業だけです(^^)
もう少しこの作業が続きますが、身も心も身の回りも整理しながら進めていきたいと思います!
f0329538_22271912.jpg
ようやく、かねやま普及所まわりの除雪を地元の農業法人にやっていただきました!
150cm以上あった雪の塊が整理され、まずは一安心しました(^^)


[PR]
by kaneyama2014 | 2015-01-22 20:41 | ■ 普及指導活動2015

150日間を考えるための取組。

2015年1月21日(水)。晴れのちくもり。ー1℃(ー11℃)
(最高気温が氷点下でした...)

今シーズン一番の冷え込みになった本日は、ダーヤマ普及員と農業法人に(^^)!!
そして今日は、シイタケの指導を行うため、林業普及指導員のトガシ普及員にも同行いただき、技術的・経営的指導を行いました。
時々紹介していますが、奥会津の農業...特に農業法人にあっては、冬期間の事業展開が大きな課題となっています。
根雪期間になる「150日(5ヶ月)」をどうするか.....なかなか難しい難題です。
ビニールハウスで野菜や花き等を作る事も決して不可能なことではありませんが、少ない日照量と積雪量を考慮すると負担やリスクがあり過ぎます。
そこで、冬期間、多くの法人等で栽培されているのが「シイタケ」です。
この会社では菌床による栽培が行われていますが、その生産量、販売額の伸び悩み等を解決するために行ったものです。
やはり専門家の技術力、視点は納得がいく内容でした!
私たち農業普及員も、その小さな栽培技術については非常に参考になりました!
結果、当面の対策、長期的な課題解決策について具体的な取組を行うことになったので、課題を一つずつ解決できるよう支援を継続していきたいと思います!

f0329538_6184139.jpg
見てください!この丸々としたシイタケちゃん!
f0329538_11313804.jpg
(菌床10,000個の栽培をおこなっています!)
f0329538_6184243.jpg
直接指導をいただいたトガシ林業普及指導員!
遠路はるばるありがとうございました!
f0329538_6184322.jpg
ダーヤマ普及員もニンマリ!
f0329538_6184316.jpg
収穫中のシイタケ。品質が揃っている上物です!
f0329538_6184424.jpg
パッケージングされたシイタケたち!
関東市場に出荷されます(^^)
f0329538_11315152.jpg
(事務所内では、トガシ普及員より経営的な視点での指導もいただきました!)
f0329538_06252101.jpg
見てください、この雪の量.....(^^;
極寒の中、職員総出で雪下ろし作業が行われていました。
ご苦労様です!




【今日の普及指導活動のポイント!】
○普及所だけでは解決できない事は、他部署の専門家と連携し、具体的な解決策を見出すこと!
○他の品目や加工等の新たな事業展開等についても同時に模索すること!



[PR]
by kaneyama2014 | 2015-01-21 20:22 | ■ 普及指導活動2015

降雪量が10mを超えたそうです。

2015年1月21日(水)、8:30、晴天、氷点下6度。
 
奥会津の積雪量が2mに達し、降雪量は10mを超えたそうです(^^;;
こうした状況を踏まえ、昭和村では豪雪対策本部が設置されたそうです。
今年は地域の人に聞いても皆「尋常じゃない雪の積もりかただ...」と話されます。
災害や事故にならない事を祈るばかりです。
f0329538_1315544.jpg

消雪水で溶ける道路の雪。

f0329538_1315659.jpg

除雪の皆さんはフル稼働です!
本当にご苦労様です!

f0329538_1315735.jpg

とある場所で迷路のような雪道に(^^;
雪の回廊状態です(^^;

f0329538_1315830.jpg

朝から除雪作業ご苦労様です!

f0329538_1315875.jpg

マーボー普及員が愛用するアプリで撮影した写真です。

位置情報と気象情報を駆使したアプリです!

その場所の気温がわかるので、普及活動にも役立ってます!




〔マーボー〕


[PR]
by kaneyama2014 | 2015-01-21 12:42 | □ 四季・自然・人

昭和村農業委員会のみなさんに直播栽培実証ほの成績を報告!

1月20日(火)。くもり。-1℃

今日は、昭和村農業委員会の定例会に参画させていただき、今年度農業委員会主催で実施した鉄コーティング直播栽培実証ほの成績について、委員のみなさんに報告させていただきました!

みなさん興味を持って聞いていただいたようでよかったです(^^)
次年度も継続して(内容は変えて)実証ほを設置する予定だそうなので、直播栽培の長所と短所について重点的にお話しして、理解していただけたかと思います。

昭和村農業委員会のみなさんは、直播だけでなく、これまでもエゴマの機械化体系による耕作放棄地の解消なども検討されてきており、昭和村農業の今後について、真剣に考えておられるようでした(^^)
我々としても農業委員会の積極的に連携して様々な農業の問題に取り組んでいきたいです!
f0329538_11284722.jpg
(スライドを使って説明するダーヤマです。)
f0329538_11283407.jpg

(水稲農家さんだけでなく、カスミソウ農家のみなさんも真剣に聞いてくれています(^^))

【今日の普及指導活動のポイント!】
○長所だけでなく、短所についても理解していただけるようお話しすること。
○みなさん忙しいので、与えられた時間は正確に。



[PR]
by kaneyama2014 | 2015-01-20 23:39 | ■ 普及指導活動2015

福島県知事とカスミソウ生産者が懇談しました(^^)

2015年1月13日(火)に福島市で開催された「あすのふくしま農業を語るつどい」に昭和村のカスミソウ生産者のヨーコさんが出席し、県知事とこれからの農業について懇談されましたので、少しご紹介します!
f0329538_15470836.jpg
福島市杉妻会館で和やかに開催されました。
左が知事、右中央がヨーコさん。

「福島の農業、輝く!農業女子」をテーマに、県内で米や野菜、花きなどを生産する女性農業者7人が参加されました。
私(マーボー)普及員はもちろんこの場所にはいませんでしたが、事務局(農業担い手課)から送っていただいた写真を見てビックリ!県内でも有名な女性の皆様がズラリ!!
.....ヨーコさんは「もの凄く緊張しました」との懇談会が終わった後の感想でしたが、このメンバーだったら誰でも緊張します(><)
そんな中でも、ヨーコさんは村の伝統文化であ「からむし織り」を守りながら、昭和村のかすみ草の栽培が100年続けられるためにどうすればよいかを考えながら仕事をしていきたいと力強く述べられたそうです。そのためには環境に配慮していくことはもちろん、前向きな変化、新しい取組を、小さなことでも続けていきたいこと...そのことを、おもしろいな、応援したいな...と思ってもらえるように、多くの方々の心に届く「かすみ草物語」を伝えていきたいと述べられたそうです。
知事からも激励の言葉があったそうです。
f0329538_15472697.jpg
超ドキドキだったそうです(^^)
でも、とても勉強になり良い刺激を受けられたそうです(^^)

 
ヨーコさんはいつもたくさんの仲間に囲まれています(^^)
これからも自分のために、そして家族・仲間のために、楽しく頑張っていただきたいと思います!
かねやま普及所は、陰ながら応援しています(^^)
f0329538_13561368.jpg


〔マーボー〕

[PR]
by kaneyama2014 | 2015-01-18 14:00 | ◆ お知らせ・記録等

普及指導課題年度評価検討会を行いました!

2015年1月16日(金)、くもり、3℃
(会津盆地の気温はかなりゆるみました)

今日は当「かねやま普及所」の本所である「会津坂下農業普及所」にて、今年の普及活動の評価と5年間の活動の総合評価を行いました(^^)
普及活動は、農業改良助長法等に基づき5ヵ年の目標と行動計画を立てます。その内容は担い手の育成、産地や地域の課題解決、農政課題等の解決等の多岐にわたり、地域農業の発展、活性化に結びつく取組を課題化しています。今回の検討会は平成22年度~26年度までの活動や成果、残された課題等を総合的に評価するものですが、この5ヵ年に関しては、東日本大震災の影響により活動が停滞、もしくは取組をストップせざるを得ない状況となり、また、原発事故の影響を受けたことによる新たな取組(安全安心)が最優先課題となったことなど、これまで経験した事の無い緊急事態への対応を求められました。
総括としては、そう言った状況の中においても、地域の動きに合わせた普及活動による支援や県が先頭になり進めてきた安全安心の取組など、福島県農業の復興や地域農業振興に大きな成果が得られた5年間であったと評価することができました。また、次につながる新しい動きや取組等もありました。
今後は、この5年間の取組をもう一度整理し、今後の新しい動きなどを想定しながら、5年後の目標、行動計画を立てる事になりますが、これまでの普及手法をベースに、斬新な普及手法や新しい切り口等を組み入れた計画を立てて行くことが求められます。タイトなスケジュールの中の作業になりますが、頭を柔軟にして新規計画の作成を行いたいと思います!
f0329538_08551503.jpg
会津坂下農業普及所の会議室です。
ストーブが無いと極寒です(^^;
本日は農林事務所のボス「トイダ所長」も出席されご助言をいただきました!
所長からは、普及レジェンドの「セイケンさん」の過去の普及活動を例に、
「ブレない普及活動が地域を変える!」とご助言がありました!
また「会津の農業を変えよう」と、叱咤激励がありました(><)
f0329538_08552806.jpg
単年度の評価表と5年間の評価表です。
f0329538_08554181.jpg
本県のホシ革新支援専門員(野菜担当/旧専門技術員)にも出席の上、助言をいただきました!
「会津坂下地域の農業をどのように考えるか」を普及指導員それぞれがよく考え
新しい計画を作成してほしいと助言がありました(^^)

当所の次期計画の骨子はこんな感じです↓↓↓
これをベースに各課題を作成する予定です!
f0329538_09215282.png
f0329538_09234978.png
f0329538_09244134.png


【今日の普及指導活動のポイント!】
○実績評価検討会は資料の発表会ではない...どのような課題に対して、普及がどのようなアクションを行ったか、またそれで得た成果、成果等が得られたポイント、残された課題などをよく議論→整理し、次期活動に必要な取組について意見交換を行うこと。
○各課題は必ずどこかでつながっているため、自分が担当する課題のみならず、他の課題も十分理解し、winwinの発想で意見交換を行うこと!
○若い職員にあっては、緊張してなかなか質問しにくいものですが、視点が多少ズレていても小さな事でも良いので必ず質問すること!(マーボー普及員も20年前は良く先輩から言われました笑)


[PR]
by kaneyama2014 | 2015-01-16 21:20 | ■ 普及指導活動2015

2015年のカスミソウ活動スタート!

2015年1月15日(木)。雨のち雪。0℃
 
今日は、カスミソウの生産組織や振興組織の会議が立て続けに行われ、普及所もアドバイザーとして参加しました。
いよいよ2015年のカスミソウ産地始動です!
会議の中では、カスミソウ産地の次のステップに向けた新しい取組や組織運営に関して慎重審議されました。
どさくさ紛れではありませんが、普及所も新しい取組を多数提案させていただき、数点の了解をいただくことができました。
今年も様々な課題解決のため、そしてさらに「選ばれる産地」になるための取組への支援を強力に行って行きたいと思います(^^)

f0329538_2394738.jpg
試作中のプリザーブドフラワー!
f0329538_2395045.jpg
認定されたエコファーマーの証書の授与も行いました(^^)
f0329538_02162660.jpg
品質管理認証への申請へ向け、
カスミソウの前処理に使用する水道水のバクテリアチェックを
ルミノメーター(微弱発光測定装置)で行いました。
(左上)対象の水に綿棒をヒタヒタ...。
(上中央)綿棒を試薬に浸け横にフリフリ...。
(右上)そして測定装置にグサッと...。
(下)測定装置をポチッと!
簡単にバクテリアチェックが完了です(^^)
f0329538_2394619.jpg
今日は小正月...
無病息災を願う会津地方伝統の火祭り「歳の神(さいのかみ)」の
準備が各地で行われていました(^^)



【今日の普及指導活動のポイント!】
○農閑期に進められる取組を積極的に提案し、普及が牽引すること!
○普及員としての産地の将来像を描き、だめ元でも、そのために必要な事を積極的に提案すること!



[PR]
by kaneyama2014 | 2015-01-15 20:15 | ■ 普及指導活動2015


「2人だけの普及所で何をやっているんだ?」「そんな普及所あったのか?」...などと謎だらけの”金山普及所”の日々の取り組みを紹介します!


by kaneyama2014

プロフィールを見る
画像一覧

【ブログの留意点】
・このブログは普及指導員の業務の一環である調査研究として平成26年4月1日~平成27年3月27日まで運営(更新)しました。

・現在ブログの更新作業は行っていませんが、アーカイブとして閲覧可能にしています。 

【ブログ訪問者数】
 カウンター

カテゴリ

全体
金山普及所の紹介
■ 普及指導活動2015
■ 普及指導活動2014
■ 生産現場
◎ 気象・技術等情報
□ 四季・自然・人
□ イベント等
□ 特産品・地域資源
◆ お知らせ・記録等
未分類

記事ランキング

タグ

(94)
(56)
(20)
(19)
(19)
(18)
(14)
(14)
(13)
(13)
(13)
(11)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(9)
(8)

最新の記事

2015年度もブログでの情報..
at 2015-06-01 12:30
本日をもってブログの更新を終..
at 2015-03-27 14:30
情報発信の調査研究結果(^^..
at 2015-03-26 18:35
新生かすみ草専門部会始動です!
at 2015-03-25 20:20
金山は15cmの積雪です!
at 2015-03-24 08:30
来週からいよいよ水稲栽培がは..
at 2015-03-21 07:26
会津盆地(標高約200m)の..
at 2015-03-20 22:42
昭和村農用地利用改善組合連絡..
at 2015-03-18 23:04
プチ送別会を開いてもらいました!
at 2015-03-18 22:43
カスミソウ仮植、積雪200cm。
at 2015-03-17 19:31
第3回大豆・麦・そば生産振興..
at 2015-03-16 22:00
カスミソウの予冷を担う雪室に..
at 2015-03-16 21:11
カスミソウの学習会を開催しま..
at 2015-03-13 22:27
JA水稲部会金山支部の総会で..
at 2015-03-12 19:56
金山は重い雪が降っています。
at 2015-03-12 17:30
3.11から今日で4年目です。
at 2015-03-11 20:54
金山は久々の積雪です(^^;;
at 2015-03-11 09:30
カスミソウの学習会を開催しま..
at 2015-03-09 20:15
日持ち性向上対策品質管理認証..
at 2015-03-03 22:43
(有)昭和花き研究会の解散総..
at 2015-02-26 22:52

画像一覧

その他のジャンル

以前の記事

2015年 06月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月